ベクスト株式会社

事業の沿革

テキストマイニング事業の沿革

1996/4 (株)コマツの研究本部及びコマツソフト(株)(現クオリカ(株))にて、テキストマイニング技術の研究・開発を開始
1997/12 概念検索エンジン:VextSearch販売開始
2000/12 概念検索をベースに自動分類機能を開発し、テキストマイニングツール:VextMiner販売開始
2003/11 VextMiner中国語版のニュースリリースを(株)電通と共同で発表
2004/7 概念検索を基に、コールセンタでの回答支援機能とFAQ構築支援機能を開発し、コールセンタ向けソリューション:VextContact販売開始
2008/2 FAQ構築手法の特許取得
2009/7 少数意見の自動抽出機能を開発し、予兆監視オプション販売開始
2011/11 音声認識結果をリアルタイムで自動要約する機能を開発し、コールセンタ向け業務効率化システム:VextResume販売開始
2012/9 予兆監視手法の特許取得
2012/9 VextMinerのクラウド版:VextCloud販売開始
2013/4 クオリカ(株)より分社・独立し、ベクスト(株)として活動開始

Vextシリーズの御紹介

Vextシリーズは、高速・高精度のテキスト分析技術をベースとした、業務支援ソリューションです。
1998年の市場導入以来、トップ企業:500社を超える導入実績があります。

ページトップへ