ベクスト株式会社

コンタクトセンター向け自動リコメンドソリューション「VextRecommend」の最新版を提供開始

~文脈抽出技術によりトークフローの自動予測表示が可能に~

ベクスト株式会社(代表取締役社長:石井哲、本社:東京都品川区)はコンタクトセンター向け自動リコメンドソリューションの最新版「VextRecommend ver2」の提供を開始いたします。

近年、音声認識・テキストマイニングの技術向上により、コンタクトセンターの音声データをテキスト化し、分析・活用することができる、音声マイニング(=音声認識+テキストマイニング)の導入検討を進める企業が増加しております。特に、音声マイニング技術を活用した、自動リコメンド機能や自動応答機能(AI)については関心が高く、本格検討を進める企業が増えている状況です。 ベクスト社では、独自の会話分析機能(特許取得済)を用いて、会話内容に即した最適なリコメンドを自動発信できるソリューション「VextRecommend」(ベクストリコメンド)を提供しており、今回はその最新版である「VextRecommend ver2」の提供を開始いたします。

VextRecommend ver2

VextRecommend ver2では、テキスト分析ツール「VextMiner」の文脈抽出技術(特許出願中)(http://www.vext.co.jp/news/topics/1115)を用いて、会話内容に内在する文脈知識を自動抽出し、その知識データを「VextRecommend」にインプットすることで、会話内容に即した最適なトークフローをリアルタイムに表示することが可能となりました。これにより、応対業務の効率化や、アウトバウンドコールの受注率向上などが期待できます。さらに、表示されたトークフローに対して、実際の会話内容をリアルタイムで自動照合することができ、応対内容のスコアリングが可能となりました。 また、「VextRecommend」導入ユーザーの声に基づき、リコメンド画面や管理機能の改良など、インターフェースや機能の大幅強化を行い、コンタクトセンター業務との親和性の高いソリューションへと進化させております。

■VextRecommend ver2の画面イメージ

null

本ソリューションは、アグレックス社による運用支援サービスとのセット提供も可能で、ソリューションの導入をスムーズに進め、導入後の効果実現までワンストップで支援することが可能となります。リリースは4月27日を予定しており、今後、導入予定のお客様を中心に、順次、導入を進めていく予定です。

(※)音声認識には、株式会社アドバンスト・メディアの音声認識ソリューション「AmiVoice Communicaition Suite」を使用しており、高い認識精度を実現することが可能になっております。

(※)本ソリューションは、2018年5月9日(水)~11日(金)に開催される2018 Japan IT Week春内、「第23回ビッグデータ活用展」への出展を予定しております。出展小間位置【東12-7】

■VextVoiceMinerの全体像
null


■アグレックス社 運用支援サービスの概要
長年培ったコンタクトセンター運営ノウハウに基づいた、先進ITツールの業務定着化・活用コンサルティングサービスを提供
・分析、要約知識の作成
・ナレッジ構築
・メンテナンスに関する運用支援

アグレックス社について
株式会社アグレックスは、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)、SS(ソフトウェアソリューション)、SI(システムインテグレーション)を柱とする総合情報サービス企業です。1965年の創業以来、半世紀近くにわたり、大量のデータを抱える企業の煩雑な業務処理を一手に引き受ける独自のアウトソーシングビジネスを中心に事業を展開し、その後システム開発・運用へとその領域を拡大してきました。アグレックスは、業務処理とITのノウハウを総合化・融合化し、お客様に最適なソリューションを提供し続けます。

【本件に関するお問い合わせ】


ベクスト株式会社 営業部 伊藤
E-mail : vext_press@vext.co.jp / TEL : 03-4540-1030 (代表)

ページトップへ