ベクスト株式会社

2017年度Vextシリーズ新製品発表会の様子を掲載しました

2017年度Vextシリーズ新製品発表会の様子

2017年度は7月5日(水)に開催いたしました「Vextシリーズ新製品発表会」の様子をお届けいたします。本年は台風が近づいているとニュースがありましたが開会時間にはお天気も良く、昨年を更に上回るたくさんの方にご来場頂きました。

※新製品発表会は毎夏開催している弊社のイベントとなり、Vextシリーズの新製品紹介やテキストマイニングに関する先進的な取組等を発表しています。 2016年度の会場の様子はこちら>>

2016年度Vextシリーズ新製品発表会:会場写真

講演内容

【ベクスト株式会社】

・テキストマイニングの市場動向とVextシリーズの商品展開について
・テキストマイニングツール VextMiner ver.12 のご紹介
・新製品:バッチ型音声マイニングソリューション「VextPortal」のご紹介
・リアルタイム型音声マイニングソリューション「VextResume&VextRecommend」のご紹介


【特別講演】

・「コンタクトセンターにおける会話分析の現在と今後の展望」
 株式会社アグレックス様

会場の様子

講演に耳を傾ける会場の皆様株式会社アグレックス 玉山様

株式会社アグレックス  玉山 様 

本年は、昨年に引き続き注目を集めている「音声マイニング」をテーマとし、音声マイニングソリューション「VextVoiceMiner」を中心に、音声マイニングの基本解説から市場動向、 音声マイニングソリューションの機能強化であるVextシリーズのver.UPや新製品をご紹介いたしました。 また、アグレックス様による特別講演では、「コンタクトセンターにおける会話分析の現在と今後の展望」と題しました、音声マイニングソリューションの導入プロジェクトにおける要件や目的といった明確にしなければならないポイント、要件に合わせたツールごとのチューニングといった具体的な支援サービスの内容を実際の事例を基にご紹介いただきました。今後のAIへの活用展望も併せ、コールセンター部門の方に限らず業界・部門を超えた多くの方々に、音声マイニングのより具体的なイメージをご理解いただけたかと存じます。

>音声マイニングソリューション「VextVoiceMiner」
>コンタクトセンター向け音声マイニングソリューションの導入・活用最大化コンサルティングサービスを提供開始
>株式会社アグレックス様 公式ホームページ
>テキストマイニング事例ページはこちら
>2017年8月31日(木)「音声マイニングソリューション活用事例紹介セミナー」開催決定!


ご来場頂きました皆様からのアンケートの声(一部抜粋)

■テキストマイニングの市場動向とVextシリーズの商品展開について

・音声マイニングの需要が大きい現状がよくわかりました。また課題に対しての貴社の対策が明確になっていると感じました。
・導入後の効果実績情報を知りたい。


■テキストマイニングツール VextMiner ver.12 のご紹介

・文脈分析にてトークルートのパターン分析ができるのが興味深い。
・実際のデモ画面を見ることが出来、参考になりました。解約などに至る申し出のきっかけや会話の内容について、分析することが出来れば非常に有意義だと感じました。


■新製品:バッチ型音声マイニングソリューション「VextPortal」のご紹介

・複数社のコール業務をマルチで行っており、月次報告や日次報告をVextPortalを使って一括資料作成ができたら非常に効果的であると感じました。
・自由度が高く感じ、非常に興味がある。一方で自由度が高いが故、ITリテラシーの低い方には難しく感じるかもしれない。


■リアルタイム型音声マイニングソリューション「VextResume&VextRecommend」のご紹介

・製品の働きと効果が非常に分かり易く、技術面の優位威勢が理解できた。
・導入による通話時間短縮や解決率UPなど、どの程度効果が見込めるのか知りたい。


■特別講演 「コンタクトセンターにおける会話分析の現在と今後の展望」について

・現場へのマッチングが難しい商品と認識していたが、具体的な手法がわかりやすかった。
・ツールの導入だけでなく定着化の支援が大切であることがわかりました。
・AIと蓄積データとの親和性に関心があります。



会場内のアンケートにより寄せられました機能要望等は実装に向け精力的に検討・開発を進めております。
より皆様の業務に添ったツールを目指し、弊社一同尽力する所存にございます。
各種新ver.や新製品はリリース発表が行われるユーザー会にご期待下さい。(本年12月開催予定)
今後とも変わらぬお引き立てを頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


(広報担当 伊藤)

ページトップへ