Information

インフォメーション

  • イベントレポート

2016年度Vextシリーズ新製品発表会の様子を掲載しました

2016年度Vextシリーズ新製品発表会の様子

2016年度は7月7日(木)に開催いたしました「Vextシリーズ新製品発表会」の様子をお届けいたします。本年は七夕の日ですがお天気も良く、昨年を上回るたくさんの方にご来場頂きました。

※新製品発表会は毎夏開催している弊社のイベントとなり、Vextシリーズの新製品紹介やテキストマイニングに関する先進的な取組等を発表しています。
2015年度の会場の様子はこちら>>

2016年度Vextシリーズ新製品発表会:会場写真

講演内容

【ベクスト株式会社】

  • 市場動向と音声マイニングソリューション「VextVoiceMiner」の展開
  • 会話分析手法とVextMiner Ver.11の御紹介
  • マルチ要約機能搭載:VextResume Ver.2.0の御紹介
  • 新製品:リアルタイムリコメンドシステム「VextRecommend」の御紹介

    【特別講演】

  • 「コンタクトセンターにおける会話分析の実装と今後の展望」
     株式会社アグレックス様
  • 会場の様子

    講演に耳を傾ける会場の皆様株式会社アグレックス 加藤様

    株式会社アグレックス  加藤 様 

    本年は、音声マイニングソリューション「VextVoiceMiner」を中心に音声マイニングをテーマとして、基本解説から今後の展望・音声マイニングに連なる新製品をご紹介いたしました。また、アグレックス様による特別講演では、昨年に続き「コンタクトセンターにおける会話分析の実装と今後の展望」と題しました、会話分析結果を現場に実活用していく事例をお話頂きました。
    運用上の良い部分だけではなく発生する課題、そして解決策をお伺いする事が出来ました。
    貴重な事例講演はコールセンター部門の方だけではなく、業界・部門を問わず様々な企業様に共感頂ける内容でした。
    アグレックス様の先進的な取組は「テキストマイニング活用に大きく役立つヒントになった」とたくさんのご来場者様にお声を頂きました。

    >音声マイニングソリューション「VextVoiceMiner」
    >コンタクトセンター向け音声マイニングソリューションの導入・活用最大化コンサルティングサービスを提供開始
    >株式会社アグレックス様 公式ホームページ
    >テキストマイニング事例ページはこちら


    ご来場頂きました皆様からのアンケートの声(一部抜粋)

    ■市場動向と音声マイニングソリューション「VextVoiceMiner」の展開

    ・音声マイニングを行うことでVOCやFAQ作成にも応用できると聞き興味深く拝聴いたしました。
    ・音声マイニングの期待は急速に高まっているが活用拡大に至っていない事が理解できた。しかし、うまく活用すれば品質向上効率化につながるものということもよく理解できた。


    ■会話分析手法とVextMiner Ver.11の御紹介

    ・会話分析がどのように行われるのかを初めて知ったので参考になった。
    ・手法についてよく理解できた。大変興味深い内容だった。
    ・会話分析手法を用いてどんな活用が出来るのかもっと知りたい。


    ■マルチ要約機能搭載:VextResume Ver.2.0の御紹介

    ・通常より多く入電があると、一件ごとは単純な内容でも記録に時間がかかっていましたので、とても便利だと思いました。
    ・SVが読みやすく問題や誤答発生時、気付くまでの時間を短縮する事が出来ると思った。


    ■新製品:リアルタイムリコメンドシステム「VextRecommend」の御紹介

    ・熟練オペレーターの対応が新人にも出来るようになるというのはとてもイメージしやすい機能だった。
    ・当社のコンタクトセンターで活用すると様々な効果が得られると感じました。
    ・非常に期待しています。将来的に大きな発展の可能性を感じます。


    ■特別講演 「コンタクトセンターにおける会話分析の実装と今後の展望」について

    ・当社と同じく、コールセンターやSVにとってうまく活用されない時期があったと聞き共感しながら聞けました。
    ・現場での課題や解決方法が分析~教育観点では良く解りました。今後の取り組みに関しての結果もききたい。


    会場内のアンケートにより寄せられました機能要望等、実装に向け精力的に検討・開発を進めております。
    より皆様の業務に添ったツールへのご期待に添えるよう弊社一同尽力する所存にございます。
    リリース発表が行われるユーザー会にご期待下さい。(本年末開催予定)

    今後とも変わらぬお引き立てを頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

    (広報担当 伊藤)